ブロックチェーンゲーム

元素騎士オンライン -META WORLD-とは?始め方と稼ぎ方を紹介

悩んでいる人
元素騎士オンライン -META WORLD-ってどんなゲーム?始め方が知りたい

そんな疑問にお答えします。

元素騎士オンライン -META WORLD-は、2012年に台湾で最も売れたモバイルゲーム「エレメンタルナイツオンライン」を元に作成されたブロックチェーンゲームです。

ブロックチェーンゲーム初となる「Free to Play」「Play to Earn」「UGC to Earn」の3つの要素を盛り込んだ、新感覚なゲーム内容となっています。

そこで、今回は、元素騎士オンライン -META WORLD-とはどんなゲームなのか、始め方や稼ぎ方についてご紹介します。

2022年8月リリース予定なので、ホワイトペーパーを中心に、現時点で発表されている情報をお伝えします。

元素騎士オンライン -META WORLD-とは

参照 元素騎士オンライン -META WORLD-公式サイト

元素騎士オンライン -META WORLD-(以下、元素騎士オンライン)は、2012年にリリースされたエレメンタルナイツオンラインを元に作られたブロックチェーンゲームです。

エレメンタルナイツオンラインは累計ダウンロード数800万を誇り、2012年に台湾で「Game of the year金賞」を受賞するなど、2012年に台湾で最も売れたモバイルゲームとなっています。

そんな海外で人気だった作品がブロックチェーン上で、現実社会を超えるメタバース空間を実現するために始まったのが、本ゲームのプロジェクトです。

また、ブロックチェーンゲーム初となる「Free to Play」「Play to Earn」「UGC to Earn」の3つの要素を盛り込んでいる点が、本ゲームの特徴です。

Free to Play
無料でプレイできること
Play to Earn
ゲームで遊んで稼ぐこと。本ゲームではNFT化されたアイテムを売買することでリアルマネーを稼ぐことができる
UGC to Earn
ユーザが生成するコンテンツのこと。本ゲームでは自分オリジナルの装備やLANDを作成できる

無料でプレイすることもできますし、ゲーム内アイテムを販売して利益を得ることも可能です。

ゲーム内で、リアルマネーを稼ぐことは従来のゲームでは不可能だったので、とても画期的なゲームとなります。

本ゲームはPCだけでなく、Android、iOSでもプレイできることが発表されているので、それぞれお好きな端末でプレイ可能です。

対応デバイスPC
Android
iOS
プレイ費用無料
(ゲーム内課金あり)
言語-
公式サイト詳細を見る

ゲームモードについて

参照 元素騎士オンライン -META WORLD-公式サイト

現在、下記のゲームモードが実装予定となっています。

  • レイド戦(何十人で大型のボスを倒すモード)
  • MOモード(ロビーで他のプレイヤーとパーティーを組んで、タワーを登るモード)
  • 城防衛戦(大人数で城を防衛するモード)
  • 魔王戦(自分の強さを試すため、仲間に協力し、どの強さの魔王まで倒せるかチャレンジするモード)

まだ、プレイ映像は公開されていないので、詳細が分かり次第お伝えします。

キャラクターについて

参照 元素騎士オンライン -META WORLD-公式サイト

本ゲームはキャラクターを育成し、強い敵と戦いながらストーリーを進めていきます。

そのキャラクターは16種類の職業に分けられ、また、育成することで様々な効果が得られます。

  • レベルアップするとステータスが上昇する
  • 職業ごとにスキルツリーがあって、スキルポイントを振ることによって、自分だけのスキル構成が作れる
  • キャラクターの強さによっては、アクティブスキルを他の職業に引き継げる
  • クエストをクリアすると、スキルポイントがもらえる

一般的なゲームと同様、レベルが上がることにステータスが上昇し、スキルも強化されます。

レアリティが高いほどステータスが高く、強力なスキルを保有しているので、クエストがクリアしやすいです。

発行されるトークンについて

参照 元素騎士オンライン -META WORLD-公式サイト

本ゲームには、MVとRONDの2種類のトークンが発行されます。

  • MV
  • ROND

MVトークン

MVトークンはメインの通貨となり、ゲーム内外で取引される通貨です。

MVトークンを所有することで、下記のことができます。

  • オシャレ装備を割安で購入できる
  • オシャレ装備をパワーアップする権利がもらえる
  • MV専用の有料アイテムを購入できる
  • 本ゲームの方針を決めることができる投票権がもらえる
  • プロジェクトが提示する先行公開クローズドαテストに参加する権利がもらえる
  • オシャレ装備を作成して提供できる権利がもらえる
  • LAND、モンスター、NPCを制作する権利を割安で購入できる権利がもらえる

限定アイテムを購入したり、ゲームの方針を決めることができる投票権を獲得できるなど、特別待遇が受けられるトークンとなっています。

RONDトークン

RONDトークンはゲーム内通貨で、アイテムの売買や装備を強化する際に使用できます。

RONDトークンを所有することで、下記のことができます。

  • アイテム、武器、防具の購入ができる
  • ベース装備を強化できる
  • MAP間をワープし、時間短縮できる
  • イベント参加時の入場料の支払い
  • UGCマップを遊ぶ時の入場料の支払い
  • クエストを受ける挑戦料

主に、ゲームを進めていくにあたって必要な通貨です。

これらのRONDはモンスターを倒して得たアイテムやクエスト報酬で得たアイテムをゲーム内で売却することで獲得できます。

また、RONDも仮想通貨取引所でリアルマネーと交換できるので、たくさん入手できればそれだけ稼げることになります。

登場するNFT

本ゲームには、さまざまなアイテムがNFT化されています。

NFTとは、Non Fungible Token(=非代替性トークン)」の略で、等価交換(価値が違う)できないモノのことを指します。

簡単にいうと、ゲーム内アイテムが「資産」として価値が生まれ、自由に売買できるようになります。

なので、NFTアイテムを売却することで、リアルマネーが稼げるようになるのがNFTの特徴です。

NFTは、以下のアイテムに取り入れられています。

  • オシャレ装備
  • ベース装備
  • ゲーム内アイテム
  • LAND

【NFT1】オシャレ装備

参照 元素騎士オンライン -META WORLD-公式サイト

個性的な見た目に変更できるオシャレ装備はさまざまな機能があり、ステータスを上昇させたり、専用スキルが使えるようになるなど、本ゲームにおける最重要なNFTです。

オシャレ装備は全7部位あり、下記の外見が変更できます。

部位
・頭
・胴
・足
・肩
・背
・右手
・左手

また、装備することで様々な能力を発揮します。

機能
・ステータスが上昇する

・専用スキルが発動できる

・他のプレイヤーにレンタルできる(後述する)

装備することでキャラクターのステータスが上昇するので、バトルにおいて重要な要素になるでしょう。

【NFT2】ベース装備

ゲーム内で入手できるNFTです。

オシャレ装備同様、キャラクターのステータスが上昇します。

また、発行数が決まっているので、数が少ないレアな装備は非常に価値のあるNFTとなります。

【NFT3】ゲーム内アイテム

体力を回復するポーションや一定時間ステータスを強化するアイテムなどがNFTとして登場します。

ベース装備同様、これらも発行数が決まっているものになります。

【NFT4】LAND

参照 元素騎士オンライン -META WORLD-公式サイト

将来的に実装されるLAND(土地)は、本ゲームのサブタイトルにもなっている重要な機能です。

メタバース空間のLAND(土地)を購入することで、自分だけのオリジナルマップが作成できます。

LANDでできること
・MOD(modification)でマップやモンスターが作成できる

・モンスターのドロップアイテムやモンスターの強さを設定できる

まず、LAND所有者は自分のLAND内にモンスターが作成できます。

また、モンスターのドロップアイテムやモンスターの強さを設定できます。

このときのドロップアイテムは、自分が所持しているNFTアイテムとなります。

ここで重要なのが、どれだけ豪華なNFTアイテムを報酬として配布するかです。

LANDに入るには入場料を支払う必要があり、85%が所有者に、残り15%が運営に分配されます。

なので、ドロップアイテムが豪華であれば、あなたのLANDに訪れたいプレイヤーが増えるため、結果、入場料をたくさん稼ぐことができます。

ゲーム内アイテムの経済性について

参照 元素騎士オンライン -META WORLD-公式サイト

本ゲームは、すべてのアイテムの流通個数が決まっています。

例えば、プレイヤーがモンスターを倒して盾を1つ入手したら、システム側の盾の在庫が1つ減ります。

プレイヤーが武器屋で盾を1つ売却したら、システム側の盾の在庫が1つ増えます。

そして、システム側の在庫がなくなると盾がドロップしなくなり、いずれ武器屋から盾の在庫がなくなり、価値(価格)が上がる仕組みです。

まさに現実社会と同様、需要と供給のバランスが重要になる、そんなゲームですね。

元素騎士オンラインの始め方

参照 元素騎士オンライン -META WORLD-公式サイト

本ゲームは、仮想通貨やブロックチェーンゲーム初心者の方でも気軽にプレイしていただけるよう、始める際のハードルがとても低い点が特徴です。

ゲームをプレイする際は、さまざまな認証方法が採用されています。

  • FacebookID 認証
  • TwittereID 認証
  • WechatID 認証
  • GoogleID 認証
  • LINEID 認証

また、通常、ブロックチェーンゲームを始めるには、MetaMaskというウォレット※を用意しないと始められません。

※仮想通貨を保管する財布のようなもの

しかし、MetaMaskを用意しなくてもゲーム内通貨を稼ぐことができるので、複雑な設定なしで楽しめます。

本ゲームは2022年8月リリース予定なので、実際プレイできるようになったタイミングで初期設定など解説します。

元素騎士オンラインの稼ぎ方

参照 元素騎士オンライン -META WORLD-公式サイト

本ゲームは「Play to Earn」や「UGC to Earn」の要素を兼ね揃えており、ゲーム内でリアルマネーを稼ぐことができます。

稼ぐ方法は、下記のとおりです。

  • オシャレ装備の販売
  • オシャレ装備のレンタル
  • LANDの入場料

【稼ぎ方1】オシャレ装備の販売

ユーザはオシャレ装備を作成し、販売することができます。

作成手順
1. 運営にオシャレ装備の元データを送付(装備のパラメータはランダムに決定)

2. 運営がチェックし、パラメータの調整

3. 運営がデータをNFT化し、ユーザに返却

パラメータはランダムに決定しますが、希望があれば強化することもできるそうです。

オシャレ装備を作成するには、MVを一定以上ステーキング※する必要がありますので、作成したい方はステーキングしてみてください。

※ステーキング量は公表されていない

ステーキングはこちら

【稼ぎ方2】オシャレ装備のレンタル

本ゲームは、スカラーシップ制度を導入しています。

スカラーシップとは

自分が所有しているオシャレ装備を他のプレイヤーに貸し出し、そのプレイヤーがプレイで得た利益の一部を受け取れる制度

この制度の良い点は、貸している間は自分がプレイしていなくても収入が得られることです。

借りたプレイヤーが、ゲーム内で得た利益の一部を受け取れます。

逆に、オシャレ装備を持っていないプレイヤーは借りている期間、強いキャラクターで遊ぶことができます。

オシャレ装備は高額、かつ数に限りがあるので、資金力がないユーザは購入できません。

お金に余裕があるユーザ限定の稼ぎ方になりますが、オシャレ装備の需要があればあるほど稼げるでしょう。

【稼ぎ方3】LANDの入場料

LAND所有者は、入場料(RONDでの支払い)を受け取ることができます。

他のプレイヤーのLANDに入るには、入場料を支払う必要があります。

まだ発表されていませんが、入場料の85%が所有者に、残り15%が運営に分配されることが分かっています。

なので、あなたのLANDが魅力的であればあるほど、たくさんのプレイヤーが訪れるので、結果、たくさんの入場料を受け取ることができます。

クローズドα、βテストについて

参照 元素騎士オンライン -META WORLD-公式サイト

MVを一定額ステーキングすることで、クローズドα、βテストに参加することができます。

ステーキングとは

MVトークンを一定期間運営に預けることで、報酬が受け取れるシステムのこと

22,000MV(約216万円)※以上ステーキングすることで、クローズドαテストの参加権利が得られます。

※1MV = 98.63円(2022年3月18日時点のレート)

もし、早期アクセスしたいなら、上記のMVをステーキングしましょう。

クローズドαテストは2022年5月、クローズドβテストは同7月に行われる予定です。

ステーキング参加ページはこちら

まとめ

今回は、元素騎士オンラインについてご紹介しました。

リリースは2022年8月予定なので、それまでワクワクしながら速報を待ちましょう。

本日は以上です。

bitbank

-ブロックチェーンゲーム
-