ブロックチェーンゲーム

タウンスター始めたらやるべきガソリンの作り方とは【タウンスター攻略】

悩んでいる人
タウンスターでガソリンの作り方が知りたい

そんな疑問にお答えします。

タウンスターを始めたら、まずやることがガソリンを作るための「設備を整える」ことです。

ガソリンは、都市へ資源を売却するために必要なアイテムで、枯渇すればお金を稼ぐことができなくなります。

そこで、今回はガソリンの作り方をご紹介します。

お金を稼げない=ゲームオーバー」となるため、真っ先にガソリン作りに取り掛かりましょう。

ガソリン作りに必要なアイテム

「なぜ、ガソリンが必要なのか。」

それは、お金を稼ぐには都市へ資源を売却する必要があり、その売却時にガソリンが必要になるからです。

このゲームは基本的に商品を売却する以外、お金を稼ぐ手段がないため、ガソリンの残量がゼロになればゲームオーバーとなるほど、このゲームにおいて重要なアイテムです。

ちなみに、初期アイテムとしてガソリンは40個支給されるため、すぐにゲームオーバーになることはないですが、ガソリンが生成できるまでは節約しながらのプレイとなります。

下記が、ガソリンを作るために必要なアイテムです。

  • 倉庫(10,000ドル)
  • 給水施設(10,000ドル)
  • 風力発電機(2,500ドル)
  • オイルポンプ(1,250ドル)
  • 労働者の家(2,500ドル)
  • 木こりの家(2,500ドル)
  • 舗装道路(10,000ドル)
  • 製油所(15,000ドル)

すべて揃えるのに、少なくても上記の金額53,750ドルがかかります。

初期アイテムとして25,000ドルの現金が貰えますが全然足らないため、はじめは資源を売却しながらお金を増やしつつ、進めていきます。

ガソリンの作り方

それでは、ガソリンの作り方を見ていきます。

今回の手順は、下記の3つです。

ガソリンの作り方
1. 場所選び
2. 資金集め
3. 施設を構築する

【手順1】場所選び

一回の売却に必要なガソリン量を減らすために、場所の選択が重要となります。

基本的に、都市より10マス以内の場所を選びましょう。

理由は、都市から近い場所ほど、ガソリンの消費量が少なくなるからです。

下記のように、距離が遠くなるほど、一回の売却で必要なガソリンの量が増えます。

ポイント

都市より10マス以内なら、ガソリンの量は1つで済む

また、場所を選ぶ際、地形の種類が3つあります。

forest(森)、plains(平野)、desert(砂漠)の中で、初心者におすすめなのはforest(森)です。

forest(森)には、池がたくさんあり、池を一つ壊すごとに5,000ドル貰えるため、資金を集めやすいメリットがあるからです。

ポイント

・都市より近い場所を選ぶ
・特に、こだわりがなければforest(森)を選ぶ

【手順2】資金集め

続いて、序盤の資金集めです。

今回は、お金を集めやすいforest(森)を選択した設定で紹介します。

まず、街のまわりには、たくさんの池があるので、一つ一つ壊してお金を集めます。

池は、作物を育てるために必要な「水」を提供するフィールドです。

しかし、はじめのうちは「水」より「ガソリン」のほうが大事なので、池は2〜3個だけ残してガソリン施設の資金にしましょう。

最終的に、14個あるうち、9個の池を破壊(45,000ドル相当)しています(下記画像より)。

【手順3】施設を構築する

続いて、施設作りの紹介です。

改めて、ガソリンを作るために必要なアイテムです。

  • 倉庫(10,000ドル)
  • 給水施設(10,000ドル)
  • 風力発電機(2,500ドル)
  • オイルポンプ(1,250ドル)
  • 労働者の家(2,500ドル)
  • 木こりの家(2,500ドル)
  • 舗装道路(10,000ドル)
  • 製油所(15,000ドル)

一つ一つの施設は設置する場所によって、作業効率が変わってきます。

効率よく資源を生成できるよう、おすすめの位置含め紹介します。

倉庫

倉庫は、「エネルギー」と「ドラム缶の水」を保管するために必要な施設です。

建設する際は、空いている土地を選択し、右下のショップから購入します。

給水施設

給水施設は、「ドラム缶の水」を生成するための施設です。

井戸水の近くに設置すると、生成速度が上がります。

木こりの家

木こりの家は、木を集めてくれる労働者を雇うことができます。

先程の倉庫や給水施設は、設置するのに「木」を必要とするため、早めに設置しましょう。

注意点

木こりの家を建てると人件費が発生するので、残金に注意しましょう。

風力発電機

風力発電機は、「エネルギー」を生成します。

風力発電機は「近接効果」が発動し、防風ビル(高さのある建物)の隣に建てると「エネルギー」の生成スピードが遅くなります。

なので、生成スピードを早めるために、周辺には高さのある建物を建てないようにしましょう。

オイルポンプ

オイルポンプは、「原油」を生成する施設です。

オイルポンプは、風力発電機のそばに置いても大丈夫な施設です。

労働者の家

「エネルギー」と「石油」を収穫し、倉庫に届ける役割の労働者です。

注意点

木こりの家同様、人件費が発生するので、残金に注意しましょう。

舗装道路

製油所を作成するのに、必要なアイテムです。

製油所の前の道路は、「舗装道路」に変える必要があるため、製油所を置く場所の前に設置しましょう。

製油所

「石油」、「ガソリン」、「ジェット燃料」を生成する施設です。

製油所を設置したら、まず、ガソリンの材料となる石油を生成します。

石油をいくつか生成したら、ガソリンの生成作業を行う形となります。

ポイント

製油所で「石油」を作ってから、「ガソリン」を作る流れです。

まとめ

今回は、タウンスターでのガソリンの作り方について紹介しました。

池をどんどん壊し、資金を集める方法であれば、5分ほどで施設は完成します。

なので、あとはガソリンに必要な「エネルギー」や「原油」などの資源が生成されるのを待つのみになります。

最後に、今回完成したマップの全容です。

ぜひ、作成してみてください。

今回は以上です。

bitbank

-ブロックチェーンゲーム
-,