WordPress サーバー ブログを始める

【2021年版】mixhostの評判とは?【エックスサーバーと比較あり】

悩んでいる人
レンタルサーバー選びで迷っています。ちなみに、mixhostってどんなサーバーなの?
mixhostのメリット・デメリットが知りたい

そんな疑問にお答えします。

レンタルサーバー会社って何社もあるので、どれを選べばいいか迷いますよね!

そこで、今回がmixhostを利用している私が感じたmixhostのメリット・デメリットをご紹介します。

結論、mixhostは表示速度満足度NO.1と、ハイスペックなサーバーを利用しているのが特徴で、最先端の技術を体感したい方におすすめです。

エックスサーバーと比較しながら説明していくので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、詳しく見ていきましょう。

\ 表示速度満足度No.1 /

mixhostの詳細を見る

\当サイト使用WordPressテーマ/
サンプル
AFFINGER6

mixhostの評判とデメリット

mixhostの評判とデメリット

まずはじめに、mixhostのデメリットを2つ紹介します。

mixhostのデメリット

  • 無料お試し期間がない
  • サポートが電話やチャットに対応していない

それでは、一つずつ見ていきましょう。

無料お試し期間がない

mixhostは、無料お試し期間がありません。

なので、事前に速度計測や管理画面の使いやすさなどを確認できません。

mixhostの管理画面は、世界で最も人気のコントロールパネルであるcPanelを使用しています。世界中の数百万のサイトで使用されている実績がありますが、機能が多すぎるのと一部英語で書かれているため、人によっては使いづらいです。

エックスサーバーとの比較です。

mixhostエックスサーバー
無料お試し期間10日間
トド

人によって管理画面の使い勝手が変わるため、お試しで触れないのはデメリットですね。

サポートが電話やチャットに対応していない

mixhostは、メールのみの対応となります。

なので、文章で伝えづらいことを質問するときは不便ですね。

エックスサーバーとの比較です。

mixhostエックスサーバー
サポートメール電話・メール
受付時間平日:10:00~18:00
トド

利用者も多いので、Web上にトラブルに対する解決記事があります。なので、であまり心配しなくて大丈夫だよ!

mixhostの評判とメリット

エックスサーバーの評判とメリット

続いて、mixhostのメリットを紹介します。

mixhostのメリット

  • 表示スピード満足度No.1と表示スピードが速い
  • アダルトや出会系サイトが利用できる
  • 初期費用無料・30日返金保証
  • WordPressが簡単に作れる【初めての方も安心】
  • 自動バックアップでトラブル時も安心

それでは、一つずつ見ていきましょう。

表示スピードが速い

mixhostは、高速Webサーバーの「LiteSpeed(ライトスピード)」を使用しており、表示スピードが速いサーバーです。

下記が、代表的なWebサーバーです。

【Webサーバーの種類】

Apache(アパッチ)
全世界の約50%のシェアを占める最も利用されているWEBサーバー

nginx (エンジンエックス)
Apacheより処理速度が速い。Apacheに次ぐシェアを占めるWEBサーバー

LiteSpeed(ライトスピード)
nginxの12倍、Apacheの84倍も処理速度が速いWEBサーバー

また、下記は、上記3つのWEBサーバーの処理速度を計測したデータです。

WordPress Benchmarks - LiteSpeed Technologiesより引用
トド

グラフを見ていただいて分かるように「LiteSpeed」の処理速度がダントツです。

ちなみに、エックスサーバーが使用しているWEBサーバーは「nginx」となります。

mixhostエックスサーバー
WEBサーバーLiteSpeednginx

また、日本初「HTTP/3」に対応。

「HTTP/3」は、「HTTP/2」より通信効率が上がり、表示スピードが速いと言われています。

mixhostエックスサーバー
HTTP/3対応×(HTTP/2)
トド

ページ表示速度が遅いと、読者満足度が低いページを見なされ、Googleの評価を落とすことになるので意識したい点です。

アダルトや出会系サイトが利用できる

mixhostは、アダルト・出会い系サイトが運営できる数少ないサーバーです。

mixhostエックスサーバー
アダルト対応×

アダルト専用レンタルサーバー「mixhost adult」を利用すれば、アクセスが集中しやすい夜間の対応もバッチリです。

トド

アダルトサイトを運営するなら、「mixhost」一択ですね。

初期費用無料・30日返金保証

mixhostは、初期費用無料です。

mixhostエックスサーバー
初期費用無料3,000円
(キャンペーン時変動あり)

また、30日返金保証もしています。

なので、一度利用してみて使い勝手を確認するといいでしょう。

トド

費用がかからず、利用できるのはありがたい。

WordPressが簡単に作れる【初めての方も安心】

初めての方でも簡単にWordPressを導入できます。

数回クリックするだけと、手軽な操作感で作成できるのは初心者にとって嬉しい機能です。

トド

サーバーによっては、WordPress立ち上げに苦労するので、この手軽さはありがたい。

自動バックアップでトラブル時も安心

バックアップ機能は重要です。

間違えてファイルを消してしまいページが表示されなくなってしまうと、バックアップデータがないと復元できません。

そんな事態に備え、「自動」バックアップ機能が搭載されているサーバーを選びましょう。

mixhostエックスサーバー
自動バックアップメールデータ過去7日分
データベース過去14日分
過去14日分
トド

過去14日分のバックアップからデータを無料で復元できるよ。

mixhostのオススメプランは「スタンダード」

これからブログを開設する初心者の方は、「スタンダード」プランがおすすめです。

スタンダードプレミアム
月額料金(税込み)1,078円2,178円
初期費用(税込み)無料無料
転送量/月18TB/月24TB/月
ページビュー数/月間(目安)600万PV/月間800万PV/月間

※12ヶ月契約の場合

転送量とは、サーバーから読者に送られるデータ量のことです。

各サーバーには、この転送量の上限が決まっており、上限を超えてしまうと表示速度の低下やサーバーダウンが起きてしまいます。

スタンダードプランでは、月間600万PVまで耐えることができます。

なので、個人ブロガーが作るサイトの規模感であれば、スタンダード」プランで十分でしょう。

\ 表示速度満足度No.1 /

mixhostの詳細を見る

まとめ 最先端の技術を体感したい方におすすめ

まとめ 安心と実績を求めている方におすすめ

今回は、mixhostのメリット・デメリットをご紹介しました。

mixhostのデメリット

  • 無料お試し期間がない
  • サポートが電話やチャットに対応していない

mixhostのメリット

  • 表示スピード満足度No.1と表示スピードが速い
  • アダルトや出会系サイトが利用できる
  • 初期費用無料・30日返金保証
  • WordPressが簡単に作れる【初めての方も安心】
  • 自動バックアップでトラブル時も安心

mixhostは、アダルト対応の数少ないサーバーです。

ハイスペックなサーバーを利用しているのが特徴で、最先端の技術を体感したい方におすすめとなっています。

\ 表示速度満足度No.1 /

mixhostの詳細を見る

↓ 他のレンタルサーバーを見てみる

-WordPress, サーバー, ブログを始める
-, , ,